亀のごとき歩み

中年から将棋をやり始めた人間の将棋の上達過程が綴れる・・・といいな

将棋は何から勉強すればいいの?(将棋勉強法その1)

ちょっと更新間隔があいてしまいました。

 

将棋をサボっていた訳ではないですが、取り立てて書くことが無かったので。

思えば将棋始めたての数か月前には100回に1回しか勝てなかったハム将棋も、

棒銀を使えば8割方勝てるようになってだいぶ成長したなぁと思う今日この頃。

本腰を入れて将棋の勉強をしようと思い始めました。

 

将棋って幅広い勉強が必要ですよね。

色々調べると下記のようなものが...まだ他にあるかも知れない。

勉強することが多すぎてうわああって頭抱えてます(><

 

指導対局を除くとさらっと一通りやってみたので(道場なんて行ったことない)、後はそれぞれ深く掘り進めていくだけですが、如何せんこれを毎日やるには時間がなさすぎます!

 

順序だてて、一つずつ攻略していくことを考えました。

まずは「次の一手(手筋も含む)」と「詰将棋」です。

これを初段格レベルにまで引き上げようと思います。

下記書籍で勉強するつもりです。

将棋世界BOOKS 免状が取れる!初段コース問題集

将棋世界BOOKS 免状が取れる!初段コース問題集

 

 

羽生の実戦手筋

羽生の実戦手筋

 

 

手筋事典:あなたの将棋が9割変わる!

手筋事典:あなたの将棋が9割変わる!

 

 

手筋を覚える問題集196問

手筋を覚える問題集196問

 

 

ステップアップ詰将棋3手・5手・7手

ステップアップ詰将棋3手・5手・7手